女性も筋トレをするメリットはたくさん!女性が筋トレをする5つのメリット




いまだに筋トレは男性がするものという印象があると思いますが決してそんなことはありません。近年、筋トレをする女性が増えてきていて、『筋トレ女子』なんて言葉も出てきています。スタイル維持、メリハリのある体、ダイエット、ストレス解消など人それぞれ筋トレをする理由はあると思います。

そこで今回は、

・女性が筋トレをするとどのようなメリットがあるのか

・メリハリのある体になるためには具体的にどのようなトレーニングをすればいいのか

という2点について解説していきます。

 

〜あわせて読みたい〜

女性が筋トレするメリットとは?引き締まった体になるためのトレーニングメニュー

【ダイエット】あなたは大丈夫?間違った糖質制限ダイエットに潜む3つの危険を徹底解説

 

 

◾︎女性が筋トレをするメリット

女性が筋トレをする大半の理由はダイエット目的かと思います。もちろんダイエットに筋トレはとても効果的ですし、絶対にすべきです。

しかし筋トレにはダイエット以外にもたくさんのメリットがあるので紹介します。

 

・女性が筋トレをするメリット

①:モテる

②:リバウンド対策

③:引き締まったメリハリのあるボディ

④:自信がつく

⑤:ストレス解消

 

上記の5つが主なメリットです。

それでは上記の5つを深堀していきます。

 

①:モテる

男性はだらしないボディの女性より、引き締まっているボディの方が絶対に好きです。

 

筋トレを継続していると、

・プリッとしたお尻

・引き締まったお腹周り

・ハリのある胸

・艶のある肌

・全身的にすらっとした見栄えの良いボディ

 

上記の5つを手に入れることができます。当然、上記のものを手に入れている女性は魅力的ですし、異性からも、同性からも憧れる存在となるでしょう。

『自分はどうせデブだから…。』『筋トレ今さら始めても遅いよ。』

なんて考えていませんか?

筋トレを始めるのに年齢は関係ありませんし、誰でも自分の体型を変えることはできます。ぜひ、筋トレを始めて理想の体型を手に入れて見てはどうでしょうか?

 

 

②:リバウンド対策

筋トレをすればするほど『太りにくい体』が手に入ります。

理由は筋肉量が増える=基礎代謝量があがり体のエネルギー消費量が増えるからです。

 

基礎代謝量とは何もせずじっとしていても、生命活動を維持するために生体で自動的に(生理的に)行われている活動で必要なエネルギーのことです。

 

簡単に言うと基礎代謝量が低下すれば痩せにくく太りやす体になる、基礎代謝量が上がれば痩せやすく太りにくい体になるです。

よく食事制限ダイエットをしている人がいますが、あれは完全にその場しのぎのダイエットで高確率でリバウンドします。なぜなら基礎代謝が低いままで太りやすい体質のままだからです。

筋トレをすれば太りにくい体を手に入れることができて、リバウンドの可能性を低くできます。

 

 

③:引き締まったメリハリのあるボディ

少し前まではガリガリな女性がスタイルが良いなんて言われていましたが、今の時代は違います。それは日本人も外国人のようなメリハリボディに憧れるようになってきたからです。

筋トレをすることによって、プリッとしたお尻、引き締まったお腹や脚、ハリのある胸を手に入れることができます。

体が徐々に変化してくるのが分かってくるのも筋トレの楽しさの1つです。定期的に自分の体を写真で保存しておくと体の変化に気づきやすいですよ。

 

 

④:自信がつく

体が変わると間違いなく自分に自信がついてきます。少なからず『私は他の人より良いボディ』だと思うようになってきます。

それは女性としての自信です。今までより自分に自信が持てるようになることによって、ファッションが今までより楽しめます。

今までは自分に似合わないと諦めていた服も着こなせるようになりますし、どんな服でもサマになるようになります。

ファッションを楽しめるのは女性にとってとても嬉しいことですよね。

 

 

⑤:ストレス解消

筋トレはストレス解消効果があります。

筋肉への刺激は、自律神経を整える作用も高いといわれています。リラックス効果が期待できる副交感神経が優位になるので、ストレス解消効果があります。

さらに重い重りを持った爽快感や、筋トレで流した汗は気持ちが良いです。

 

 

◾︎筋トレに対する誤解

『マッチョになりたくないから筋トレしたくない』

という女性の声をたまに聞きますが、それは大きな誤解です。

女性はホルモンの関係上、男性のようにムキムキにはまずなれません。

とは言っても、筋肉がすごい女性がいることも確かです。しかし、それは相当ハードに筋トレをして食事管理も相当徹底して行ったのみの場合で、普通に筋トレをしていたらまずマッチョにはなれないので安心してください。

 

 

◾︎具体的な具体的なトレーニング方法

 

これは女性のみならず男性もですが、やはりビッグ3が1番おすすめです。

ビッグ3…スクワット、デッドリフト、ベンチプレス

 

①:スクワット

まず鍛えるべきポイントは絶対に下半身です。下半身の筋肉は体の部位の中でもっとも大きい筋肉で筋肉量を増やしやすいことから、代謝アップを望めます。

またスクワットは筋トレの種目の中で1番エネルギー消費が激しく、綺麗なお尻ライン、引き締まった綺麗な脚を手に入れることができます。

 

スクワットと一言で言っても種目は様々。色々なスクワットを試してみましょう。

 

 

②:デッドリフト

主に背中を鍛える種目ですが、背中と一緒にお尻やハムストリング(もも裏)も鍛えることができます。

背中を鍛えることによって姿勢が良くなり、体のラインの見栄えが良くなります。

 

③:ベンチプレス

『女性にベンチプレスって必要なの?』と思う方が多いと思いますが、ベンチプレスはめっちゃ大切ですよ。

ハリのあるバスト、バストが垂れないようにするために必須種目です。

 

 

◾︎まとめ

上記でメリットやトレーニング方法を紹介しましたが1番大切なのは『継続』です。

続けなければなんの効果もありません。

まずは3ヶ月を頑張ってみましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました