【タイ・バンコク】1ヶ月5万円で生活できるは嘘?タイでのリアルな生活費を徹底解説

海外生活




日本からの距離も遠くなく気軽に旅行に行けるタイ。治安も良く親日国で観光地も多いため多くの日本人旅行者が訪れます。タイの気候、人柄、生活環境は日本人にとって暮らしやすいため、最近では多くの日本人がタイへ移住してきています。

そしてタイに住んでいる人達でたまにこのような事を言う人がいます。「タイは物価が安いから月に5万円で生活できる、5万円あれば十分。」と。

これって本当なの?って思いますよね。僕自身、タイで生活する前までは疑いつつも本当に月に5万円+数万円あれば余裕で生活できると思っていました。しかし、結論から言わせていただくと

タイの田舎なら5万円で生活できるかもしれませんが、バンコクで1ヶ月5万円で生活するのははっきり言って無理です。バンコクで生活するなら1ヶ月最低10万円は必要と考えておいた方がいいでしょう。

 

 

今回はタイの首都バンコクでのリアルな生活費について解説します。(一般人の僕のリアルな体験談含む)

 

◾︎タイの物価

日本と比べてタイの物価は比較的に安いです。またセブンイレブンやファミリーマートといった馴染みのあるコンビニもあるため、日常品を購入するのも簡単です。

コンビニやスーパーの主な商品を簡単に紹介すると、

・水(ペットボトル500ml)・・・7バーツ

・米(タイ米 5kg)・・・190バーツ

・牛肉 100g・・・30バーツ

・スイカ 一個・・・70バーツ

・缶ビール(350ml)・・・30バーツ

・瓶ビール(620ml)・・・59バーツ

これらのものも、街中のタラート(市場)等ではもっと安く購入できます。カットフルーツなどは20バーツ前後で販売されています。

 

こんな感じで比較的に日本と比べて全然安いですね。バーツは日によってレートが変わるのでなんとも言えませんが、1バーツおよそ3.5円くらいです。なので 缶ビール1個30バーツ=100円程ということになります。

 

◾︎主な出費

僕はバンコクで1ヶ月10万円で生活しています。お酒を飲まず、外出を控えて、屋台のご飯だけを食べていれば出費はだいぶ抑えることができますが大抵の方は無理だと思います。

それでは僕の1ヶ月の主な出費をご紹介します。

1:家賃

1ヶ月のみの滞在ならホステル数ヶ月住む場合ならホステル、ゲストハウス等がおすすめです。1泊600〜1000円程で宿泊できて1ヶ月宿泊するとなれば2万円前後で借りれます。

2:食費

食費は安く抑えれると思われがちですが実際には安く抑えることは中々難しいです。たしかに屋台の料理は物によりますが、1食150〜300円程度で食べれるところがたくさんあります。しかし日本食屋、バー、飲み屋等に行けば1000円以上は余裕で使うでしょう。

ガパオライス(140円程)

毎日屋台飯を食べ続ければ当然食費を安く抑えることができますが、一般的な日本人の方はまず無理だと思います。まず屋台飯は1食の量がそんなに多くのないのでお腹が完全には満たされません。また、生理的に屋台飯を受け付けないという人もいると思いますし、さらに毎日屋台飯を食べ続けていると飽き、ストレス、体調不良などになってきます。

僕自身、毎日屋台の料理を食べるのはしんどいので週に3〜4回は日本食を食べています。さらにたまにお酒も飲むので1ヶ月の食費は4万円程は使っています。

タイで生活してて1ヶ月の食費が4万円?高っ!と思う方もいるとお見ますが実際にバンコクで生活すればわかります。普通です。

3:移動費

バンコクでの移動となるとバス、電車(BTS、MRT)、タクシー、バイクタクシーが一般的です。タクシーは初乗り35バーツ、バスはエアコン無しの赤いバスが10バーツ程度、バイクタクシーは距離にもよりますが20〜60バーツ程度です。

日本人観光客は相場が分からないためタクシー、バイクタクシーの運転手からぼったくられ安いので気をつけましょう。「タクシーのメーターは絶対回させること」これは必須ですよ。

移動費は完全に個人差がでますが僕は1ヶ月6000〜7000円程です。

 

 

4:娯楽

タイで生活していると気分転換も含めて何かしらの娯楽が必要になってきます。旅行、観光、夜遊び、ショッピングなど。何も娯楽がいらないという方は1ヶ月数万円で生活できると思いますが、僕は無理です。異国の地で生活していると何かしらのストレスは溜まりますし、ストレスを溜めすぎるには体に良くありません。

当然観光名所行ったり、友達とお酒飲んだり、欲しいもの買ったりしたくなります。

そんな感じで僕が自分の娯楽のために使うお金は1ヶ月2万円程度です。

 

◾︎なぜ5万円で生活できるという情報が流れるのか?

娯楽にお金を使わず、日本食やしっかりした飲食店でご飯を食べないで屋台の1食200〜300円程度のご飯を毎食食べ続け、格安アパート、ホステル等にに住めばバンコクでも1ヶ月5万円で生活できるでしょう。

実際にそのような生活をして1ヶ月5万円で生活をした人がいるから、タイは1ヶ月5万円で生活できますよと言われているのだと思います。

しかし上記でも説明しましたが、ハッキリ言ってこの生活は一般的な日本人の方には絶対無理です。「タイに行けば1ヶ月5万円で生活できるし移住しよう」と安易に考えている人がたくさんいると思いますが、バンコクでは1ヶ月5万円では生活できません。最低でも1ヶ月10万円は必要というのは覚えておいてください。

 

◾︎まとめ

タイ、バンコクでは普通の日本人の方は1ヶ月5万円では生活できません。最低でも1ヶ月10万円は必要です。何度も言いますが1ヶ月5万円では生活できません!

 

コメント

  1. […] ・【タイ・バンコク】1ヶ月5万円で生活できるは嘘?タイでのリアルな生活… […]

  2. […] ・【タイ・バンコク】1ヶ月5万円で生活できるは嘘?タイでのリアルな生活… […]

タイトルとURLをコピーしました