シンガポール観光スポットまとめ。絶対に行くべきおすすめスポット、おすすめシンガポール料理をサクッと簡単にご紹介!

海外生活

こんにちは。以前1年間シンガポールに滞在していたスミカズです。アジア有数の経済大国であるとともに有名な観光スポットを誇るシンガポール。僕自身1年間シンガポールのあらゆる所に行きましたし、シンガポール料理もたくさん食べました。そこで今回僕の経験談とともに、

今シンガポール旅行を考えているあなたのために

絶対にいくべきおすすめ観光スポットを簡単にサクッと教えします。

今や海外旅行の定番となりつつあるシンガポール。街全体が非常に綺麗で、マーライオン像、マリーナベイサンズ、植物園、動物園&ナイトサファリ、USS(ユニバーサルスタジオシンガポール)、セントーサ島、などたくさんの有名観光スポットがあります。そしてシンガポールは食べ物がとにかく美味い!

初めてシンガポールに行く方はどこに行けばいいのか、シンガポール料理のおすすめはなんなのか、など分からないことがたくさんありと思いますので、今からシンガポールの魅力をご紹介します。

✔︎シンガポールってどういう国?

・面積

国土面積がとても狭く、東京23区と同じくらいの広さです。1日でシンガポール1周しようと思えば普通にできてしまうくらいの広さです。

・言語                                                                                                        

シンガポールは多民族国家のため「シンガポール=〜語」というのはありません。公用語が4つあり、英語、中国語、タミール語、マレー語が使われています。しかし英語といってもとても発音やなまりの癖が強いので聞き取るのは非常に大変です。

・治安

シンガポールの治安はとても良いです。人も優しいですし旅行をするにはぴったりの国だと僕は思っています。とは言っても外国であることに変わりはないのでしっかり用心することに越したことはありません。

 

スポンサーリンク

✔︎絶対に行くべきスポット5選

1.マーライオン公園

みなさん知っての通りシンガポールといえばマーライオン公園ですよね。シンガポール観光をするとなったらこの場所は外せません。夜になるとマーライオンがライトアップされますので綺麗さ、感動度が増しますよ♪

2.マリーナベイサンズ

少しお値段は高めとなりますがせっかくのシンガポール旅行、ホテルは豪華にマリーナベイサンズに宿泊しましょう。屋上にはプールが併設されていて入れるのは宿泊者のみ。また、ショッピングモールや世界的にも有名なカジノも併設されています。

日本では体験することができないカジノ、シンガポールで1度体験してみては?

3.ナイトサファリ

これもシンガポールの定番観光スポットの1つ。世界各国から観光客が押し寄せるほどの人気スポットです。100種類以上の動物が1000頭以上生息していて迫力十分♪

4. ユニバーサルスタジオシンガポール

シンガポールの南端、セントーサ島にあるテーマパークです。子供も楽しめるアトラクションや、シンガポールならではのお土産などもあって子供から大人まで楽しめます。

5.オーチャードロード

買い物をするならここ「オーチャードロード」です。有名ブランド、日系デパート、その他多数ショッピングセンターが立ち並んでいます。

 

✔︎シンガポール料理といえばこれ

 

せっかくの旅行、観光だけではなくて食事の方も楽しみたいですよね。しかしシンガポール料理って具体的に何があるのか分からないと思います。

海外の料理って癖が強そう、口に合わなそう

と心配されている方もいると思いますが、そんなあなたでも大丈夫。

この3つは間違いなし

1.ハイナンチキンライス

シンガポール料理といえばこれ。鶏肉の油で炒めた白米の上に茹でた鶏肉が乗っかています。シンプルですがこれがうまくてあっさりとした旨味が日本人の口に良く合います。シンガポール国内のホーカーズ(屋台)なら基本どこでも食べることができます。

2. 肉骨茶(バクテー)

肉骨茶(バクテー)という骨つきのスペアリブ。長時間しっかりと煮込まれていてお肉は柔らかくてジューシー、スープはさっぱりしていてうまい。

シンガポールでは朝食の定番料理です。

3. ラクサ

ピリッと辛いスープに米粉の麺がが入っています。辛いもの、麺好きにはたまらない一品です。

 

「また来たい」そう思えるのがシンガポール

1年中常夏、治安も良くて街も綺麗。こんなにいい国は世界中探してもなかなかありません。もし今海外旅行を考えているのならシンガポールおすすめです。旅行の計画を立てる際は是非この記事を参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました