【初心者必見】筋トレを始めてからどれくらいで筋肉がつく?超簡単に解説します

【初心者必見】筋トレを始めてからどれくらいで筋肉がつく?超簡単に解説します




 

・筋トレをやっているけどなかなか筋肉がつかない。

・筋トレを始めてから筋肉ってどれくらいでつくの?

・筋肉痛があっても同じ部位を鍛えてもいいの?

という疑問をお持ちの方はとても多いのではないでしょうか。体は運動している時、していない時、寝ている時でも筋肉の分解と再生を繰り返しています。そこで今回は筋肉はどうやって作られるのか、筋トレの効果が出るまでの期間、部位分けはするべきか、などを初心者の方にでも分かりやすいように簡単に解説していきます。

【関連記事】

筋トレ初心者がまずすべきことは?筋トレを始める前に知っておきたいこと

筋トレで1番大切なことは継続することです。筋トレを継続してできるようになるための3つのコツを教えます

 

1:筋トレの効果がでるまでの期間

結論から先に言うと、

筋トレを始めてから確実な見た目の変化が出るまでは2ヶ月はかかります

筋肉が大きなるのには筋繊維を壊して再生の繰り返しですので、これを繰り返し行なっていくと少しづつ筋肉が大きくなり、2ヶ月目には見てはっきりと分かるほどの変化が出ると思います。

しかし毎回、『自分の体変化しているな』という感覚を得ることもできます。それはしっかりハードに鍛えて筋肉を【パンプアップ】させることです。

パンプアップすると、「お、筋肉張っているな」、「でかくなっているな」という感覚を一時的に得ることができるので、このパンプアップ時の感覚が、筋トレを継続して行なっていける1つの要因でもあると僕は考えています。

よく、筋トレやっているのに筋肉がつかないという方がいますが、その方たちのほとんどはハードに自分を追い込めていないのと、筋トレ後に適切な栄養素を摂取していなからです。そしてこのような愚痴ばかりいう方のほとんどは筋トレを継続できません。

筋トレをするにあたって1番大切なのは、継続と自分に厳しくあることです。

 

 

2:筋肉の作られ方、成長【破壊(分解)と再生】

まず始めに、筋トレをすると筋繊維が破壊されますよね。その破壊された筋繊維の再生を促進させるために、プロテインやBCAA等のサプリメントを摂取するというのは、筋トレをするにあたってよく聞く話ですし、みなさんももうお分かりかもしれません。

しかし実はこの筋繊維というのは人間の体の仕組み上、常に分解と再生を繰り返しているんです。座っている時、寝ている時などでも筋繊維は分解され再生をしています。体はこうしてどんどん古い筋繊維から新しい筋繊維へと常に変化していっています。

 

・筋肉の成長(筋肥大)

上記で書いたように、筋繊維は常に新しいものへと変化していますが、だからといって自分の筋肉が成長しているわけではありません。筋肉を成長させるためには、筋繊維を破壊して十分な栄養素を摂取し、そして十分な休養をとることが必要です。

人間の体は壊れてしまった繊維を前よりもさらに強い状態へと治そうとする力が備わっています。

分かりやすい例をだすと骨折です。一度骨折をするとその部分の骨は前よりも折れにくく、強い状態へとなりますよね。

なので筋トレ時は分解を抑制し再生能力を高めてくれるBCAA、そして筋肉へと変化してくれるプロテインが必須となってくるわけです。

 

プロテインについてはこちら

【女性もプロテイン必須】おすすめプロテイン5選!プロテインの基礎知識と効果的な摂取方法を解説

【プロテイン】初心者がプロテイン選びで失敗しないためには?おすすめプロテインを紹介

 

 

3:筋肉痛がある部位を鍛えても大丈夫?

筋肉痛時はその筋肉痛がきてる部位が筋繊維の再生をしている段階ですので鍛えてはいけません。

再生をしている段階でまた筋トレをして筋繊維を破壊してしまうのは効率が悪いですしもったいないです。

「だったらその期間は筋トレできないじゃん」

とみなさん思いますよね。そのための【部位分け】です。例を出すと

 

月曜日
火曜日
水曜日
木曜日 背中
金曜日
土曜日 有酸素、腹筋
日曜日 休養

 

このように筋トレする部位を曜日ごとに分けて筋トレをすれば筋肉痛時に同じ部位を鍛えるというのはなくなります。

そしてこの部位分けをするもう1つのメリットは、1つの部位にいろいろな種目を組み込めるということです。

例えば、部位分けトレーニングをしていなくて胸を鍛えるとなると、ベンチプレスだけとなってしまう可能性があります。これは効率も悪いですし、ある程度の限界もあるのでしっかりと追い込めません。しかしこうして部位分けして筋トレを行えば、ベンチプレス、インクラインベンチプレス、ダンベルプレス、ダンベルフライなど様々な種目の胸トレを行えるわけです。

これは筋トレをするにおいてとても重要なことです。1つの部位で同じ種目だけというのは見た目のバランスも悪くなってしまうので、1つの部位に様々な種目を組み込むというのは必須ですね。

 

 

4:おすすめプロテイン3選

①:ゴールドスタンダード ホエイプロテイン ダブルリッチチョコレート味 2.27kg

【正規品】● ゴールドスタンダード ホエイプロテイン ダブルリッチチョコレート味 2.27kg/Optimum Nutrition/オプチマム/オプティマム

価格:6,980円
(2019/8/20 01:40時点)
感想(260件)

プロテイン界の王道、ゴールドスタンダード 。

1スプーン32g当たり24gという、他のプロテインとは比べ物にならないくらいの圧倒的なタンパク質を含んでいます。さらにコスパ、味も良いためプロテイン界で圧倒的な人気を誇っています。

筋トレ大国アメリカでは、ゴールドスタンダード は定番中の定番というほどの人気ぶりです。

とにかく筋肉を付けたい』そんなあなたにおすすめのプロテイン です。

 

②:ザバス ホエイプロテイン100 ココア 1050g(50食分)

ザバス ホエイプロテイン100 ココア 1050g(50食分)

価格:3,980円
(2019/8/20 01:36時点)
感想(165件)

『ザバス ホエイプロテイン100 ココア味』の特徴は、タンパク質はもちろんのこと、筋肉を作るために必要な必須アミノ酸や、7種類のビタミンB群が配合されているということです。

また、このココア味は本当にジュース感覚で飲めて美味しいです。『牛乳で飲むと本物のココアみたい』と言われていて非常に人気です。

日本製のプロテインではザバスは1番でしょう。

国産品でこの価格でこの質。ザバスだけです。

 

③:Impact ホエイ プロテイン – 1kg – マイプロテイン ナチュラルチョコレート味

【送料無料】 Impact ホエイ プロテイン – 1kg – マイプロテイン ナチュラルチョコレート味

価格:2,880円
(2019/8/20 01:58時点)
感想(0件)

イギリスの栄養食品ブランド『マイプロテイン 』のプロテインは圧倒的なコストパフォーマンスが1番の魅力です。とにかく安いです。なんでこんなに安いのかと思わせるくらい安いですが、質は一級品。

1食分当たり21gものタンパク質を含有しているプレミアムホエイから作られたプロテインで、必要な成分を精製蒸留した後に乾燥させただけなので、100%天然の栄養成分と安心できます。

今、もっとも注目を集めているプロテインです。

 

最後に

筋トレを始めてから効果が出るまでは結局のところ自分次第です。どれだけハードに鍛えて、不足した栄養素を摂取できるか、これに尽きます。そしてどれだけ継続できるか。

みなさん自分に厳しく頑張ってみましょう。