あなたのお腹大丈夫?誰でも簡単に腹筋を割る方法を解説【超簡単】

トレーニング




 

腹筋毎日やってるのに全然割れない…。

このような悩みを抱えている方はたくさんいるのではないでしょうか?

『シックスパックが欲しい、腹筋が割れたい、その一心で毎日腹筋トレーニングに励んでいるのに一向に成果が出ない』以前の僕もこのように悩んでいました。

しかし、これはそもそもの考え方が間違っていて、腹筋を割るためには別に腹筋トレーニングが必要ではありません。

結論を先に言ってしまうと、腹筋を割るためには2つのこと必要でして、

代謝を上げる

食事改善

この2つをしっかり行えばみるみる腹筋は割れてきます。具体的にどのように行っていけばいいのか解説します。

 

 

腹筋は誰しもが割れている

まず多くの方が勘違いしているのは腹筋トレーニング、主に上体起こしなどをやっていれば腹筋は割れるという勘違いです。

そもそも腹筋というのは産まれながら誰しもが割れています。ただその割れている腹筋の上に脂肪が付いているか、付いていないかの問題です。

ようするに腹筋を割りたいのであれば、その腹筋の上の脂肪を落とせば良いというだけです。もちろん腹筋トレーニングも1つのトレーニングとしては有効ですが、腹筋を割るために腹筋トレーニングをするのは効率的ではありません。

☑️腹筋を割るために腹筋トレーニングが効率的でない理由

・基礎代謝が上がらない(腹筋は筋肉が小さいため)

・エネルギー消費が少ない

 

上記の2点が主な理由です。とはいえ、腹筋トレーニングを全くしなくていいというわけではありません。脂肪を落とし、腹筋が見えてきた時に太く大きな綺麗な腹筋にしておくためにも腹筋トレーニングもしておくべきでしょう。

ここで言いたいのは腹筋を割るために腹筋トレーニングは効率的ではないということです。

 

 

脂肪を落とすためにすべきことは?

繰り返しますが、腹筋は誰しもが産まれながら割れていて、脂肪によって隠れて見えなくなっているだけです。つまり、脂肪を落とせば男女関係なく誰しもが腹筋を割ることができます。

 

では、脂肪を落とすためには何をすべきなのか?

・筋肉量を高める(基礎代謝を上げる)

・食事管理

 

脂肪を落とすためにすべきことは上記の2点のみです。

基礎代謝とは人間が生命活動を維持するためのエネルギーのことで、筋肉量が上がるにつれて基礎代謝も上がります。基礎代謝が上がると、日頃の生活からエネルギー消費料が上がり、痩せやすく太りにくい体へとなっていきます。

つまり、脂肪を落とすために基礎代謝を上げるということは必須というわけです。

 

 

 

 

腹筋を割るためには基礎代謝向上が必須

腹筋を割るためには脂肪を落とすことが必須ですが、脂肪を落とすためには基礎代謝を高めることが必須となってきます。

では具体的に基礎代謝を高めるためには何をすればいいのか?

それはズバリ筋トレのみです。【基礎代謝向上=筋力量アップ】なので、基礎代謝を高めるためにはとにかく筋トレをして筋肉量を上げるしかありません。

具体的にどのように筋トレをすれば良いのかというと、大きい筋肉(胸、背中、脚)を鍛えることです。大きい筋肉を鍛えた方が筋肉量をアップさせやすいため、基礎代謝向上において有効です。

 

具体的な筋トレのメニュー等については下記の記事をどうぞ

【筋肥大】効率よく筋肉を付けるためのトレーニングメニューを紹介【1週間】

 

 

1. 脚トレーニング

脚の筋肉というのは人間の筋肉の中で1番大きいですし、脚というのは1番筋肉がつきやすい部位でもあるからです。そして脚トレーニングでかかせないスクワットは全身運動のため筋トレの中で1番カロリーを消費します。

脚トレの必要性とは?脚を鍛えるメリット、デメリットを解説【脚トレはダイエット効果もあります】

 

 

2. 胸トレーニング

みなさん知っての通りベンチプレスなどの胸トレーニングも非常に重要です。大胸筋は脚の次にでかい筋肉です。腕立て、ベンチプレス、ダンベルプレス、ダンベルフライ、チェストプレス、種目はたくさんありますので是非様々な種目をやってみてください。

【胸トレ】大胸筋を発達させるための効果的なトレーニング方法

 

 

3.背中トレーニング

広背筋は大胸筋と同じかそれ以上に大きな筋肉です。懸垂などで自重トレーニングを取り入れつつ、その他のメニューをこなしていくと厚みと広がりを持ったいい背中になります。

【背中トレ】背中に効かせられない人必見!背中に厚みと広がりを作る効果的なトレーニング方法5選

 

 

何よりも大切なのは継続すること【継続するコツ】

何事も継続というのが1番大切で1日、2日頑張った程度では成果は出ません。地道に焦らず継続していくことで徐々に成果は出てきます。

良くあるパターンとして『1、2週間頑張って腹筋が割れないからやめた』なんていう人がいますが、非常にもったいないです。筋トレや食事改善は継続していれば確実に成果は出てきます。

そんな継続できない人のためにも継続するコツを教えます。

 

詳しくは、筋トレが続かない人必見!筋トレを継続するためにすべき3つのこと こちらの記事をお読みください。

 

 

①:なりたい自分をイメージ


これは本当に大切です。自分のなりたい体を毎日イメージして日々のトレーニングに励みましょう。なりたい自分をイメージする=モチベーション維持へとつながります。

 

②:毎日少しでもいいからトレーニング


「今日時間なくてあんまトレーニングできないから休みにしようかな…。」

こんな時でも少しでもいいのでトレーニングは行いましょう。毎日継続することによってトレーニングが習慣化されます。

 

③:毎日自分を見る


毎日自分の体の写真などを記録用として残してみてください。そうすると、以前の自分との変化に気づいてトレーニングが楽しくなってきます。筋トレは

筋トレは頑張った分だけ目に見える結果がついてきます

 

 

 

まとめ

腹筋を割るためには、筋トレ、有酸素運動、食事改善の3つだけです。シックスパックは誰しもが手に入れられるものですし、筋トレは自分の世界を変えてくれます。

今までの甘えた生活習慣を改善して割れた腹筋を手に入れてみては?

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました