【筋トレダイエット】女性必見!短期間で体を引き締める方法




 

お腹周り、お尻の脂肪が気になる

たるんだ二の腕をスッキリさせたい

こう思っている女性はたくさんいると思います。

先日、下記のツイートをしました。

 

最近では多くの女性が筋トレに取り組み出しています。少し前まではガリガリに痩せ細った体型が「スタイル良い」と言われていましたが、あれはただ痩せているだけです。ご飯食べなければ誰でもなれます。しかしメリハリのある綺麗なボディラインは、筋トレをしなければまず手に入れることはできません

 

実は筋トレは筋肉をつける意外にも様々な効果、メリットがあります。

今回は、メリハリのある体を手に入れるための女性向け筋トレ方法をご紹介します。

 

 

◾︎筋トレはメリットだらけ

筋トレは筋肉がつくだけではなく、その他のメリットもたくさんあります。

 

具体的にどのようなメリットがあるかというと下記の通りです。

・太りにくい体になる

・ストレス解消

・肌荒れ解消

・自分に自信が持てる

・いろんな服がきれる

 

上記の通り、筋トレは外見の変化のみならず内面の変化もあります。

筋トレは男性だけではなく、女性もメリットだらけですよ。

 

筋トレがメリットだらけな理由は筋トレはメリットしかない【2年間本気で筋トレをしたら人生変わりました】で詳しく解説しています。

 

 

◾︎ダイエットに関する勘違い

日本人の多くの方が、筋トレやダイエットに関して大きな勘違いをしています。

主な3つの勘違いが下記の通り

 

1.ガリガリ=スタイル良い


筋肉も何もなく、ただ痩せ細っている女性を「スタイルが良い」と言っている人をたまに見かけますが、それは大きな勘違いです。

ぶっちゃけ、そのような体系になりたいのであれば、ひたすら水とサラダだけ食べていれば誰でもなれますし、男性目線からしたら「ただ細い、痩せすぎな女性」は、なんの魅力も感じません。

筋トレ女子は、プリッとしたお尻、引き締まっているお腹や腕、馬のような脚を持っています。

筋トレ女子の体系の方がメリハリがある体で見た目も健康的ですし、当然、男性からしても魅力的です。

 

 

2.筋トレをしたらムキムキになる


『ムキムキになりたくないから筋トレしたくない』

『少しだけ筋肉欲しい』

と思っている方。それめちゃめちゃ勘違いですよ。ちょっとやそっと筋トレをしただけでは全くムキムキになれないので安心してください。

少しの筋肉を手に入れるだけでも相当大変ですし、体系を変えるというのは、そんな簡単なものじゃありません。

とりあえず覚えておいて欲しいのは、ムキムキな女性は毎日ハードに鍛えて、さらに食事などの栄養面にも最善の注意を払っています。

そうしてあの体を手に入れたわけであって、軽く運動がてらに筋トレしても全くムキムキにはならないので安心してください。

 

 

3.プロテインはマッチョが飲むもの


これは有名スポーツ選手やボディビルダーの方がプロテインを飲んでいることから、『プロテインはマッチョが飲むもの』というイメージがついているだけです。

プロテインとは英語で『タンパク質』を意味しています。

つまり別に筋肉増強剤とかそういう特別なサプリではありません。

言ってしまうとただの栄養補助食品です。

しかし、高タンパク低カロリーで気軽に使用できることから多くの方が愛用しています。

 

 

◾︎筋トレが1番のダイエット

ダイエットというとみなさん下記の3つを思い浮かべるのではないでしょうか。

 

・食事制限

・有酸素運動

・朝○○ダイエット(朝バナナなど。)

 

しかし、結局なんの変化もなし、長続きしないという方がほとんどかと思います。なぜならみんなダイエットの本質を間違っているからです。

体重は軽いけどお腹周りがだらしない、体重は重いけど引き締まってて美しい体系

なんて人を見たことありませんか?ダイエットで大切なのは体重を減らすことではなくて体脂肪率を減らすことです。

体脂肪率を減らすためには食事改善などが挙げられますが、1番大切なのは筋肉量を高めて体の基礎代謝量をアップさせることです。

 
基礎代謝量とは...何もせずじっとしていても、生命活動を維持するために生体で自動的に(生理的に)行われている活動で必要なエネルギーのことです。

基礎代謝量を高めることができれば、無理な食事制限なども必要ありません。

体重にとらわれず、体脂肪率を意識しましょう。

 

 

 

◾︎女性にオススメのトレーニング

引き締まった美ボディを手に入れるためには具体的にどのようなトレーニングをすれば良いのか?何が大切なのか?

僕がトレーニングで1番意識して欲しいのは全身をバランス良く鍛えることです。

 

それを踏まえて下記のトレーニングがオススメです。

①:スクワット

②:デッドリフト

③:ベンチプレス

④:ラットプルダウン

⑤:腹筋

 

初心者の方は上記の5つをとにかくやりこむようにしましょう。

 

 

①:スクワット(脚)

スクワットが1番重要と言っても過言ではありません。

下半身の筋肉は、太ももをはじめふくらはぎ、そしてお尻の筋肉で構成されていますが、これら下半身の筋肉は、体全体の筋肉の中の70%以上を占めていて、1番筋肉量を増やすことができて代謝アップへとつながる筋肉なんです。

また、スクワットは筋トレのメニューの中でもっともエネルギー消費が激しいのも特徴です。

 

スクワットについて脚トレの必要性とは?脚を鍛えるメリット、デメリットを解説【脚トレはダイエット効果もあります】で詳しく解説しています。

 

【筋トレ】ゆんころのパーソナルトレーニング【下半身編】

 

 

②:デッドリフト(背中)

背中を鍛えることによって背筋が良くなります。したがって立ち姿も綺麗になり、見栄えが良くなります。

丸まった猫背は印象悪いですからね。。

 

背中トレについて【背中トレ】背中に効かせられない人必見!背中に厚みと広がりを作る効果的なトレーニング方法5選で詳しく解説しています。

 

デッドリフトを徹底的に見直します!

 

 

③:ベンチプレス(胸)

女性にベンチプレスは必要ないと思っていませんか?

美乳にするためにベンチプレスは必須です。ベンチプレスで胸筋をつけることによって垂れ乳防止へとつながります。

 

胸トレについて【胸トレ】大胸筋を発達させるための効果的なトレーニング方法で詳しく解説しています。

 

【目指せ!筋トレ女子】離れ胸改善したい…胸筋トレーニング! WorkOut #3

 

 

④:ラットプルダウン(背中)

ラットプルダウンは主に背中の広がりを作ります。

背中の広がりを作ることによってくびれを作る効果があります。

 

【筋トレ女子】私のラットプルダウンのやり方とポイントを紹介します♪

 

 

⑤:腹筋

美しいお腹周りを作るのに腹筋はかかせません。

腹筋と一言で言っても様々な種類があるので色々試してみましょう。

 

腹筋について腹筋を最短で割るためにすべきこと!腹筋の鍛え方を徹底解説で詳しく解説しています。

 

1日30回でカラダが変わる!下腹を引き締める女性向け腹筋トレーニング

 

 

◾︎最後に

筋肉をつけるために大切なのは、『トレーニング、食事、睡眠』の3つです。

何か1つでもおろそかにしていたら成長できません。

しっかり筋トレを継続しつつ、食事や睡眠にも気を使い目標のボディを目指しましょう。

 

 

コメント

  1. […] […]

  2. […] 今回は、メリハリのある体を手に入れるための女性向け筋トレ方法をご紹介します。…[続きを読む] […]

タイトルとURLをコピーしました