【2019】バンコク最高峰のジム、マッスルファクトリーを徹底解説【Muscle Factory】

トレーニング




筋トレ好きのみなさん、バンコクに来たら間違いなく『マッスルファクトリー』へ行くべきです。

先日、下記のツイートをしまし

バンコクスポーツジム情報🇹🇭

バンコクで筋トレをしたいという方は絶対に”マッスルファクトリー”に行くべきです

安い、広い、器具豊富、意識高いマッチョと互いに高め合うこともできます。この最高の環境で1ヶ月3000バーツ(1万円)、一回のみの使用250バーツ(約900円)は相当安いです。

僕自身、このジムへ通い始めて2ヶ月程度ですが、筋トレに対するモチベーション、体つきが圧倒的に変わりました。

このジムについて詳しく解説します。

 

◾︎アクセス

住所: Soi Sukhumvit 56, Bangkok 10260, Thailand

営業時間: 月〜金曜日 7:45 – 0:00

                土、日曜日 7:45 – 23:00

電話番号:+66 2 331 5277

BTSオンヌットが最寄駅となっていて、駅から徒歩だと10〜15分程度はかかるのでバイクタクシーを利用するのが良いかと思います。

 

◾︎バンコクでNo. 1のスポーツジム

僕自身、バンコクで色々な有名スポーツジムに行きましたが、マッスルファクトリーが圧倒的に1番良いです。

では、なぜマッスルファクトリーが1番良いのか?

それは下記の通りです。

1:圧倒的な器具の多さ

2:広大な敷地

3:値段が安い

4:モチベーションを高く保てる

5:カフェの併設

上記の5つを深堀します。

1:圧倒的な器具の多さ

普通の一般的なスポーツジムだと同じ器具が何個もあるなんてことはなく、使用している人が終わるのを待つなんてこともありますよね。

しかしマッスルファクトリーでそれはまずありません。なぜなら器具の種類が豊富で、さらに同じ器具が何個もあるからです。

一般的な普通のジムでは、次に使う人などが待っていると焦ってトレーニングに集中できなかったり、逆に自分が使いたい器具を使えないとストレスになります。

マッスルファクトリーでその心配は一切ありません。

また、様々な部位を細部まで鍛えることができます。バーベル、ダンベル、ケーブル、その他諸々、色々なマシーンが備わっていて、1つの部位を様々なマシーンで細部まで鍛え上げることができます。

例えば、胸筋を鍛えるといってもベンチプレスやダンベルプレスだけでは物足りませんよね?

マッスルファクトリーでは、様々なマシーンでプレス系、フライ系、その他にケーブルを使ったクロスオーバーなどで大胸筋上部、中部、下部の全てに刺激を与えることができます。

1〜60kgのダンベルや、何個ものパワーリフティング系エリア、その他各部位を鍛えれるマシーン、ランニングマシーン、ボクシングエリアが何個も揃っているジムって中々ありません。

このように圧倒的な器具の多さによってトレーニングのマンネリ化を防ぐことができます。

 

2:広大な敷地

 

この写真を見てわかる通り、本当に広いです。また天井の高さも圧倒的で、体育館のような感じですね。

一般的なジムでは、暑苦しさや圧迫感みたいなものを感じてしまうところが多いです。

広大な敷地の利点

他人の目線が気にならない

トレーニングに集中できる

清々しい気分でトレーニングできる

 

この上記の3点は圧倒的な敷地面積を持っているマッスルファクトリーならではの良いところです。やはり、ジムが狭いと他人の目線を気にしてしまう人や、トレーニングに集中できない人なんかもいると思いますが、このジムでその心配は全くありません。

 

3:値段が安い

マッスルファクトリーのお値段がこちら(2019年7月現在で1バーツ3.5円)

 

       DAY USE    250 BAHT       (約900円)
 10 DAYS CARD   2000 BAHT    (約7000円)
     1 MONTH  3000 BAHT   (約10500円)
     3 MONTH  7500 BAHT   (約26000円)
     6 MONTH 11000 BAHT (約38500円)
       YEARLY 18000 BAHT  (約63000円)

 

長く契約すればするほどお得な価格設定となっています。1年契約も月単位で計算すれば、1ヶ月約5000円程度。

ぶっちゃけ、日本の一般的なジムと比べれば全然安くはなく、むしろ同じくらいか若干高いくらいです。

また、バンコクの他のジムと比べても若干高めの値段設定です。

しかし、設備が圧倒的に違いすぎますし、この設備でこの値段設定は相当安いです。

もし東京でマッスルファクトリーと同等のジムがあるとすれば、これの倍以上の値段設定となっているでしょう。

本気で体を鍛えたい人だけにマッスルファクトリーをおすすめします。

1日の値段設定も250バーツ(約900円)なので1度体験がてらに行ってみてはどうでしょうか?

 

4:モチベーションを高く保てる

このジムには筋トレ初心者からめちゃめちゃマッチョな人、そして様々な国籍の人が通っています。

この設備からして、

ムキムキゴリゴリマッチョしかいないんじゃ…?初心者の自分には行きにくそう。

と思っている人もいるかもしれませんが、全くそんなことはありません。

初心者の方、ゴリゴリマッチョ、おじいさん、おばあさん、色々な人がトレーニングに励んでいます。

むしろゴリゴリマッチョの男性の方や美ボディ女性の方が自分のモチベーションを高めてくれます。

 

モチベーションを高く保てる理由

多くのマッチョや美ボディの人を見て、自分もマッチョ、美ボディになりたいと思える

自分ももっと頑張らなければと思える

豊富な機械でストレスなくトレーニングできる

 

マッチョや美ボディな人ほど、当たり前ですがめちゃめちゃハードに鍛えています。そのような姿を見て、自分ももっとやらなければいけないという気持ちが絶対に芽生えます。

この気持ちは筋トレをするにおいてとても大切なことです。

 

5:カフェレストランの併設

このジムの魅力の一つ、カフェレストランの併設。

主に、

・プロテイン

・プロテインスムージー

・バナナ

・筋肉飯(鶏肉のささみなど。)

トレーニング後の栄養補給はこのカフェで全て済ますことができるのでかなり便利です。

筋肉飯は種類も豊富です。

 

◾︎まとめ

バンコクには素晴らしいジムがたくさんありますが、マッスルファクトリーが圧倒的にバンコク1位です。

この素晴らしい設備でみなさんも筋トレに励んでみてはどうでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました